離煙パイプで楽に禁煙する

吸いたい気持ちに負けない

分煙機の種類と業者の選び方

time 2021/10/18

分煙機の種類と業者の選び方

タバコのもたらす健康被害が叫ばれるようになって久しいですが、体に悪いとわかってはいてもやめられない人にとっては、全く吸えないことは残酷なようです。とはいえ吸わない人にとってみれば、流れてくる煙は耐えられるものではありません。吸っている本人よりも、望まずに吸わされる受動喫煙のほうが、さらに有害物質が増えることもまた事実です。このため、会社関係などのビルや公共施設などでは、分煙機の設置が増えています。

禁煙を目指している人にも、逃げ道として吸える場所があることは恐怖感を感じなくて済むうえ、安心感が救いになります。嫌煙家の人にとっても、煙が流れてこないため嫌な思いをすることもありません。そんなことから一気に需要が高まり、導入の進む分煙機にはテーブル式やカウンター式のもののほか、エアカーテンで外気をシャットアウトするものなど、いろいろなタイプがあります。購入するとなると金額的に負担が大きくなりますが、レンタルやリースなどもあり、もちろん取り付け工事も簡単です。

分煙機のサービスを手掛ける業者は意外にたくさんあり、何を基準に選べばよいか迷うかもしれません。分煙機の機能は各社それぞれ違いもあり、安全面などの点からも何社かに問い合わせを行い、見積もりを出してもらってからにすると安心です。できれば会社関係なら業務用の分煙機を取り扱っているところを探し、空気清浄機などにも強みを持つところなら、さらに望ましいでしょう。もちろん開発から手掛け、節煙だけでなく省エネ対策にも力を入れているかどうかにも注目です。

あとは信用と実績のあるところを選ぶと確実だといえます。

down

コメントする